HOME » 商品情報 » 健康食品素材

霊芝粉末(子実体)

製品名
霊芝粉末(子実体)
規格
多糖類≧2%
トリテルペン≧0.3%
使用原料
霊芝子実体
日本における食品への表示方法:マンネンタケ抽出物(マンネンタケエキス)
原産地
中国

イチョウ葉エキス末

霊芝粉末(子実体)とは?

霊芝(レイシ)は、マンネンタケ科の1年生のキノコを乾燥したものです。中国では不老不死の妙薬とされ、縁起が良いと珍重されています。有効成分は主にβ-D-グルカンなどの多糖類と、ガノデリン酸などのトリテルペン類です。また、数種のアミノ酸、タンパク質、クマリン、ステロイド、トリテルペン、揮発油、マンニトール、樹脂、糖類、ビタミンB2、ビタミンC、有機ゲルマニウムなど、多種の栄養素を豊富に含んでいます。

霊芝粉末(子実体)の効用
  • 霊芝は免疫力を調整する作用があります。免疫力が下がっている場合には強化し、過剰な場合には緩和して整えます。
  • β-グルカン:
    体内の免疫細胞であるT細胞やマクロファージを活性化させる働きがあります。
  • トリテルペン:
    IgE抗体の過剰な放出を抑制します。IgE抗体は過剰に蓄積されると、結果的にヒスタミンの過剰放出につながり、様々なアレルギー反応の原因となります。
  • その他、血糖値の調整作用、血圧降下、血栓を防ぐ、高脂血症やB型肝炎の改善にも効果が期待されています。

【関連リンク】
健康食品素材 / 健康食品素材:植物素材 /

PAGE TOP

MENU

INFORMATION

株式会社MARUEIグループ
〒101-0032
東京都千代田区岩本町2-19-9 MARUEIビル

お気軽にお問い合わせ下さい